ガンダム

機動戦士ガンダムシリーズの40周年プロジェクトで限定発売される記念グッズのクオリティがヤバイです。第一弾として、予約開始されたばかりのシャアのエンブレム入りドキュメントケースを紹介!ビジネス用にも一見の価値ありですよ。

 

こんにちは!バンブです。

1979年に始まったガンダムテレビシリーズが2019年で40周年を迎えました。未だ根強いファンを持つシリーズだけに、その記念プロジェクトも強力です。40代~50代にコアなファン層がいることから、発売予定のグッズが渋い!ビジネスユースでも問題なくいける逸品が多いのが特徴的ですね♪

ガンダム40周年プロジェクトとは

今や世代だけでなく国境を越えて愛されるガンダムシリーズ。個人的には、ベネズエラ人とフィリピン人の友達の方がまさにガンダム世代の自分よりも詳しくてショックを受けた覚えがあります(笑)

そんなガンダムシリーズの40周年記念のロゴには『BEYOND』というコンセプトが綴られています。その意味が公式サイトには「すべてのものを越える」というメッセージに込められています。

すべてのものを越える

1979年より展開し続けてきた「ガンダムシリーズ」は、作品数も増え、
支えてくださるファンの方々の世代や国、嗜好も多様化してまいりました。
この40周年の節目にガンダムは、個々の作品の枠を超え、国境を越え、世代を越えて、
幅広い方々にその魅力を届けていきます。
ひとりひとりの好きなガンダム、そしてまだ知らないガンダムを通じて、
それを受け取ってくれた人々に新たなつながりが生まれることを願って。

新たなつながりからなのか、公式サイトを通じていろいろなキャラクターとのコラボを発表しています。
缶コーヒーのジョージア、競馬のJRA、そしてなんとハローキティ(!)まで。

シャア専用ドキュメントケースの予約開始!

最初に言っておくと、これ、かなりカッコイイです。

シリーズ中でもっとも名言を残したシャア・アズナブルの知的な印象が、本革のドキュメントケースのイメージとぴったり。そして、シャアと言えば赤、牛本革の艶と高級感の演出にこれまた深紅が一役買っています。

キャラクターものにありがちな、キャラクター全力押しでビジネスでは使えない!なんてことは、このドキュメントケースには当てはまりません。その理由をいくつか見てみると、
  • シャアを表すのはシンプルな合金エンブレムのみ。配置、サイズも絶妙。
  • 赤みがかった牛本革の高級感。
  • A4クリアファイルがぴったり収納できる。
  • マグネットホック付き。

画像はバンダイの公式ショップであるプレミアムバンダイで見ることができます。
同サイトで、予約も可能ですよ!

気になる値段、サイズ、発送時期は?

【価格】22,000円(税込)

【製品素材】
本体(表面)…革(牛革)
本体(内面)…ポリエステル
パーツ…亜鉛合金

【サイズ】
約W340×H255×D10mm

【発送予定時期】2020年1月

まとめ

シャア専用ドキュメントケースいかがでしたか?
ガンダムファンが商品に興味を持ってもらえればもちろんのこと、これを機にガンダムに興味を持ってもらえればとても嬉しいです。

40周年プロジェクトでは過去の再放映なども検討されているようなので、注目ですね!!ではまた!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事