ISS

ISS(国際宇宙ステーション)は肉眼で観測できるのをご存じですか?宇宙兄弟でも空を見ているシーンがありますが、本当に見ることができます。どこで何時に観測できる予定かも公表されているんですよ!

こんにちは!バンブーです。

ISSとは?きぼうってなに?

ISSはInternational Space Stationの頭文字をとったもので、国際宇宙ステーションのことです。JAXAの説明が判りやすいです。

 

地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設です。1周約90分というスピードで地球の周りを回りながら、実験・研究、地球や天体の観測などを行っています。

『きぼう』はこのISSを構成する最大の有人実験棟で、JAXAが開発しました。きぼうとISSを合わせると、サッカー場程度の広さがあります。そんな塊が地球を回っているって不思議ですよね!
ISSは暗い空では星のように光って見えます。肉眼で観測できますが、動くスピードは速いので集中してみていないとすぐに見失ってしますよ!

観測可能な日時を調べよう!

観測できる日はJAXAのウェブサイトで確認することができます。文字をクリックするとJAXAのウェブサイトに飛ぶことができます。
きぼう/ISSの観測日時を教えてくれるウェブサイト
上のウェブサイトを表示して、上部の『観測地の選択』を押すと、東京以外の地域を選択することもできます。お住いの地域に近いところを設定すれば、10日先までの観測できる時間を教えてくれます。黄色でハイライトされる部分が太陽との位置関係などで観測しやすい日となっています。

観測用アプリもあるよ

アプリでは『ISSディテクター』が有名です。通過をアラームで通知してくれる機能もあります。また、エクステンションを購入すれば、ハッブル宇宙望遠鏡や中国の宇宙ステーションの軌道を知らせてくれる機能を追加できます。
もう一つ、ISSから見える景色をライブ中継してくれるアプリもオススメです。
View Earth Live HDというアプリです。いくつかのカメラを切り替えて、見ることができます。ライブ映像なので刻々と見える景色が変わります。

まとめ

今回はISS/きぼうの観測について書きました。JAXAのウェブサイトでも積極的に情報発信をしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
また最近はアプリでも情報がたくさん手に入ります。おかげで観測地点にいながら情報にアクセスできるので、方角を確認したりすることも可能です。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事